酵素 健康

酵素と体調

酵素

巷で流行っている「酵素ダイエット」ですが、このダイエットは短期戦ではなくて、明らかに長期戦です。特に運動もしないで痩せるように体を整えていくのですから、時間はかかりますが、無理なく痩せられるのがメリットです。

 

しかも、酵素ダイエットを始めると言ったら、高いドリンクなどを買わなければと思いがちですが、そんなこともありません。私は、市販のドリンクやサプリメント、日々の食事など色んな方法で、飽きないように酵素ダイエットを実践しています。毎朝、酵素ドリンクを飲むのを日課としていますが、出張が多い仕事なのでなかなか飲めないこともあります。

 

そんな時は、サプリメントで補ったり、出張先のホテルの朝食バイキングで生野菜のサラダやフルーツをたくさん食べたりして酵素生活を続けています。絶対どれでなくてはだめ!ではなくて、場所と体調に合わせて気楽に酵素ダイエットをしていくことで、長続きしますし、効果も徐々に出てきて嬉しいです。

 

http://www.latex2tri.com/

近年、サプリメントを使って栄養を取り入れる人がふえています。サプリメントを使う時は、飲み合わせに注意しましょう。サプリメントの中には、薬との飲み合わせを気をつけたいものがあります。飲み合わせが悪い薬とサプリメントでは、体によくない効果が出てしまうことがあります。どんなものをどんなふうに飲んでもサプリメントであれば健康になれるというわけではありません。ワーファリンのような血栓の予防薬と、青汁の飲み合わせはよくありません。青汁やクロレラには血液を固めるビタミンK が豊富に含まれており、一緒に飲むとワーファリンの効果を弱めて血栓を形成してしまう恐れがあります。ピルなどの避妊薬を服用している状態で、サプリメントで鎮静作用を得ていると、避妊の効果が十分でないことがあります。サプリメントと抗うつ剤を併用していると組み合わせによっては抗うつ剤の効果が出すぎて、セロトニン症候群という症状が出ることがあります。飲み合わせが悪いと、体にいいはずのサプリメントや薬が、体にマイナスの影響を与えてしまう場合があります。普段薬を服用している人は、サプリメントを摂取する前にかならず主治医に相談したほうが良いでしょう。サプリメントメーカーによっては、電話サポートで相談を受け付けていることもあります。サプリメントを摂取する場合には薬との飲み合わせにはくれぐれも注意しましょう。

人気抜群のダイエットサプリメントは健全に減量できるように調合されています。優秀なサプリを器用に取り入れれば苦しいダイエットは必ず結果を出してくれると信じてOKです。
気楽に無理ないダイエットにチャレンジでき、デトックスすることに有効だとみんなが認めるようになった「酵素ダイエット」に不可欠なのが「酵素ドリンク」というものになります。
お気に入りの有酸素運動と並行して細く長く好きな置き換えダイエットをすることが大切です。基礎代謝そのものを低下させることなく、無理なく体重減少が期待できます。
痩せたいなら徹底的な体質改善や手軽に運動するなど手段は数多く探せますが、さしあたり摂取する熱量を低減することに重きを置いたのが話題の「置き換えダイエット」です。
手軽なウォーキングを運動で始めるなら、ダラダラと歩くのはNG。習慣で歩けるようになったら無理しない程度に目標を高くしていけば、いっそうダイエットの成果を享受できると信じられています。

酵素ダイエット

酵素は生きていく上でとても大切な成分です。

消化や吸収、代謝や排泄に至るまで関わりを持つ物質ですので、酵素不足になると身体に異変がおこります。例えば消化不良であったり、便秘などがあげられます。ダイエットを成功させたい人にとって便秘は大敵です。食事制限などをされている方はとくに便秘になりがちだと思います。そこで、酵素ドリンクやサプリメントを取ることをおすすめいたします。ファスティングダイエットも酵素ドリンクで人気です。

 

酵素ドリンク等を飲むことで得られる効果にお通じがあげられます。先にあげましたように、消化から排泄まで酵素が必要ですので、便秘の方にはとくに意識して摂っていただきたいです。酵素を取り始めてから張っていた下腹がへこんだり、ガスが溜まっているかんじが解消されたりとスッキリします。代謝の手助けにもなりすので、ダイエットをしたい方には必須アイテムです。

 

またダイエット効果のみならず、美肌効果も期待できます。身体の中にある不要なものが排出されることによって、肌は吹き出物が減ったり、透明感がでたりします。
酵素は女性がますます魅力的になる手助けをしてくれるアイテムです。ドリンクやサプリメントなどがありますので、是非摂っていただきたいです。

続きを読む≫ 2013/12/11 15:20:11

酵素と野生動物

野生の動物が病気になりにくいのは、生食を中心とした生活だからだそうです。これにより、消化酵素を無駄に消費することがないからと言われています。人の場合は唾液の中にアミラーゼという消化酵素がありますが、野生動物にはそれがありません。

 

なぜかというと、天然の野草の中には消化酵素をふんだんに含んでいるものが多いからです。
野生動物の多くは天然酵素の含まれているものしか食べないため、アミラーゼを体から分泌する必要がないのでしょう。そうすることによって体内酵素を温存し、その結果病気になりにくい体になってきたと言えます。これも記憶が遺伝子に刻まれて伝承されているのかもしれません。

 

ところが、野生動物に一週間ほど人間と同じ煮る、焼くなどの加工をした食事を与えるとアミラーゼ分泌され始めるのです。これは食事によって消化、吸収などの仕組みが変わってくるということになります。言い変えてしまえばペットなどが成人病などの生活習慣病になるのもこれと同じなのです。

続きを読む≫ 2013/12/11 15:08:11

酵素ダイエットという言葉がありますが、酵素自体には痩身作用は全くと言っていいほどありません。
そもそも、酵素というものは一つの独自の物質をさす言葉ではないからです。
酵素の役目は体の中のあらゆるところで、消化、吸収、排泄を連動させていくために必要な不可欠なものです。

 

酵素はそれぞれに役割が決まっていて、自分の役割以外のことはできないようになってます。
筋肉を動かす酵素は消化を担当することはできないということです。
ただし、酵素が体内で重要な役割を担って働いていることは事実であり、必要不可欠であることは確かです。
酵素ダイエットは要するに酵素の補充であり、「酵素が不足してしまうと色々と弊害が出てくるから酵素を摂取して行こう」ということになります。
特に、胃腸等の消化器官の酵素は不足しがちであり、それを補いつつ、脂肪燃焼などの新陳代謝の一端を担う酵素を多く摂取することによって痩せやすい体を作るという意味合いが正しいようです。

 

続きを読む≫ 2013/12/11 15:04:11